ノン・ダックレイの写真と動画

コスプレ系女装外出の自撮り写真と動画が主体のブログです。 そういうものが、苦手、嫌いな方はご覧にならないでさい。 不快感を催しても当方は何も手当を致しません。ご了承ください。

2017年10月

2017.9.30 銀座
イメージ 1
いい青ブーツを見つけたので買った。色的にこの服に合うので、また着てみた。
気に入っているので丁度いい。
イメージ 2
外国人に
写真をせがまれるのは
いつもの事だ。

上手くタイマーがレリーズして
スナップ風に撮れた。































イメージ 3
ちなみにこのブーツは
中国のアリエクスプレス
通販サイトから買ったものだ。
\3000ちょっとで送料無料。
運が良かったのか
1週間程度で着いた。

他では売ってない色が
売ってたりするが、
不着とか不良品とか聞くので
覚悟がいる。

本当はスムースレザーの方が良かったのだが
無かったので仕方ない。
\3000なのでまぁいい。





















イメージ 4
もうこの服は季節的に今期は終わりかもしれない。
寒くなったのは有難いが雨では出られぬのが悔しい。
イメージ 5
青系も良い感じだ。
そのうち青メインで
何か作ろうか。

この感じのデザインで
青と白を逆転させて
長袖で作ると
普通な感じになるので
面白くない。
やるとしたら何か
ひとひねり必要だ。


























イメージ 6
かなり白が飛んだが、
RAWで撮っているので
現像でアンダーにすれば
ソコソコ質感が出てくる。
デジやポジで
白を撮るのは難しいのだ。

これを撮っていたら
踵の底が敷石の間に挟まって
取れてしまった。
中空の踵にしてあるだけの
構造だった。
\3000だからまぁ許せる。
すぐに見つけてはめ込んだ。少し踵が潰れて
バリが出たせいでそいつが
カシメになりシッカリ
嵌めることが出来た。
そのうち完全にすり減っても
アッパーがまだ使えるなら
何かいい方法を考えねば。
















先週は猛暑で出る気がせず代わりに服を完成させたが、今週は雨で出られぬ。
なので次を作る。
イメージ 7
冬用に黒エナメルでボレロジャケットを作る。
これがあればノースリーブ仕立ての服と組み合わせ色々楽しめる。

今日現在はこの段階。
イメージ 8
襟無しなので多少は早く出来そうであるが、先は分からない。

これは当たりだった。
イメージ 9
この朝比奈・都響のブルックナー0番は見事だ。
初期の曲だから柔い感じでやるのでなく、がっしりと角を立てて鳴らした重みのある演奏で第6番のように響く。
そういう感じのが好きなら先ず、最初の1枚にして間違い無い。
もう少し軽いのが良ければデニス・ラッセルのも悪くないだろう。

2017.9.24 日本橋
イメージ 1
ちょっと秋葉原でもと思ったが、もうあの雰囲気はダメだ。肌に合わぬ。
またいつもの銀座というのも芸が無いので日本橋にしてみた。
イメージ 2

日本橋の街並みは
落ち着いて整っている。

原色丸出しの広告看板が
殆ど無いからだ。

銀座よりも
絵になるかもしれない。

随分前にはここも
歩行者天国というか上野から
銀座までぶっ続けという
贅沢だったのだ。

であればもっと良かったものの
残念だ。




















イメージ 3
三井の脇である。

ここら辺も
銀座、六本木、新宿同様に
警備を含め変な輩が
絡んで来ないのでやり易い。

ただ、この通りは、
見方によっては殺風景なのであまり撮りすぎると
単調になろう。


























イメージ 4
日本橋の方が
銀座より落ち着いている。

もっと落ち着いているのは、
丸の内だ。

あっちはフォーマルな感じを
狙う時にとっておく。





























イメージ 5
こういう感じに
たまに撮れるので面白い
ちょっとフォトショを通せば
そこいらの
同年代のオバハンよりも
いい感じになる。

50歳に手が届くようになると
なんでああも簡単に
女を捨てるかね。

麦飯と納豆と運動と
肌ケアで
まだまだ行けるだろうに。

男の私でこうなのだから
怠けちゃいけないね。




















何とか完成した
イメージ 6
首のリボンは以前作ったスカーフを流用するつもりが厚過ぎて襟の内側に収まらない。
学生用の制服リボンを発注した。今週中には届くだろう。
その程度のものは作れなくもないが、適正価格で売っていて、それなりの品質なら自作する必要もあるまい。

ケープ無し
イメージ 7
このれなら何とか20℃切れば着れる。
ケープを使うのは15℃切らないと流石に暑い。

上着単体でも使えるように作ってある。
イメージ 8
これに適当なミニスカートを合わせておけば、出先でワンピース脱いでも問題無い。
百貨店等の暖房は私には暑すぎるのだ。
単なるコスプレ服ならそんなことどうでも良いことだが、外出着として実用性を求めると色々工夫がいる。
その工夫をデザインに取り込まねばならぬので大変だ。
しかし、この生地はシワになり易い。着る前にアイロンが必要なようだ。

いろいろと買った
イメージ 9
HMVの通販で新品中古上手く組み合わせて、これで\3500弱だ。
一番おいしいのはモーツァルトオペラ集、割引で\1000弱一枚当たり\100切ってる。
この中のエーリッヒ・クライバーのフィガロが良すぎる。
これぞウィーンの香り、上物のアウスレーゼのような演奏、フィガロの名盤スタンダードだ。
これを基準に耳を磨いて間違いは無い。
あまりに良すぎ凄すぎで笑ってしまったよ私は。

今回買ったディスクにはある共通点がある。
わかる人にはわかる。

2017.9.9 銀座
イメージ 1
マリアンデールの上着に別のギャルゲーのスカートを合わせてみた。
これはこれで悪くない。
イメージ 2
コスプレマニアの間では
こういうことは御法度なのだが私には関係ない話だ。
よそはよそ、うちはうち。

ディオールのジャケットに
サンローランのボトムを
合わせたからどうだというのだ
下らぬ。
所詮は服の遊びだ。
法の内側で好きにやりゃええ。


























イメージ 3
そそれにしても
このスタイルだと
オクトーバーフェストの
ウェイトレスだ。

それに出かけて
ビールだソーセージだのを
楽しんでも良いのだが、
如何せん高価い。
日本であまり飲めない
銘柄なのはわかるが
1杯\800以上じゃ
たまったもんじゃない。

本当に欲しくて気が
どうにかなりそうならともかく、ヒョイヒョイ金を使っていては
忽ちスッカラカンだ。

取り敢えず収入があるのに
金が無い奴は支出の総点検が必要だ。















イメージ 4
こっちのスカートの方がまだ緩いので、この先はこの組み合わせで夏服とする。
捏造!
アレンジ禁止!!
とか絡んでくる変な奴が居ないので銀座は気楽だ。絡んで奴の方が白眼視される。
そもそもそんな奴は来たって雰囲気に気圧され、5分と居られぬ。
イメージ 5
銀座が良いのは8丁目のハナマサで鶏胸肉の特大チキンカツが\200で手に入る為もある。
知る限りでは銀座店にしか今は置いてないようなのだ。

ブルックナー交響曲第0番
イメージ 6
本来は第2番なのだ。
初演するはずの指揮者にケチを付けられ、豆腐メンタルのブルックナーが自信を無くして引っ込めて、
ずっと仕舞いっ放しで晩年に捨てるに忍びなく「通用しない試作品、0番」としたものだ。
聴いてみると実に良い。
本人が発表する気が無かったのでその為に他人の意見に左右されて改訂されて無いからだ。
ストレートに小気味良くブルックナー本来の響きが楽しめる。
繊細に小技を効かした演奏も良いが、豪快に鳴らしまくるショルティ・シカゴが今の所、好みだ。
へんに素朴で出し殻みたいにやられるより余程良い。
次は朝比奈・都響のを狙っている。

↑このページのトップヘ